子育て(得)情報

「あおもり子育てネット」の過去記事を再編集して掲載しています。

障がい児の親になるということ??おもちゃ図書館「きんんたおうひろば」(むつ市)

           
  むつ市市立図書館の一室に「おもちゃ図書館きんたろうひろば」を訪ねた。 

              
             
  障がいのある子どもたちが
  おもちゃを通して
  楽しく遊ぶことができるように。
 
 
   そんな願いから始まったボランティア活動、それがおもちゃ図書館だ。
 
   障がいのある子どもたちは遊びの機会に欠け、また上手に遊べない傾向がある。
   そうした子ども達に沢山のおもちゃを用意して、気に入ったおもちゃを選んで遊ぶという機会を提供している。また、家でも楽しく遊べるように貸し出しもする。
 
  kintarohiroba.jpg 
            
   日本では国際障害者年を契機に1981年に東京三鷹市でボランティアグループにより活動が始まり、1983年に全国組織として「おもちゃ図書館全国連絡会」が結成された。現在では全国に約500ヶ所のおもちゃ図書館が設置されている。
 
   青森県内では現在3ヶ所、きんたろうひろば(むつ市)以外には、 「十和田おもちゃ図書館」(十和田市)、「おもちゃ図書館わの部屋」(黒石市)が活動している。
 

            
             
  むつ市のおもちゃ図書館「きんたろうひろば」はもうすぐ10年目 
 

   きんたろうひろばは1999年4月に「ボランティアグループ・しずく」が立ち上げた。おもちゃ図書館財団からの寄贈や、バザーの収益金などで集めたおもちゃが100点以上ある。 

 
              
   本来障がいのある子どもたちのためのおもちゃ図書館であるが、むつの地域では小さい子が遊ぶ場所が少ないことから、2年目からは全ての子どもたちに門戸を広げ、遊び場を提供してきた。
 
   しかしここ数年、子どもの育ちによって遊び方やおもちゃの選択の違いを感じてきていたことから、10年目となる来年度(20年度)から、「配慮の必要な子どもたちの時間」を設けることにした。より障がいのある子どもにあった遊び場となるよう、また親が利用しやすいようにとの考えだ。
 
  woodtoys.jpg 

            
             
  「ボランティアグループ*しずく」の長利さんにお話を聞いた 

   「ボランティアグループ*しずく」の長利さんは、東京で保育士の仕事をしていたときから「おもちゃ図書館」の存在を知っていた。帰省後、むつ市に必要性を感じボランティア仲間に声をかけた。
 
   幼い頃住んでいた地域に養護学校があったこと、勤めていた保育園が療育施設と併設されていたことから、なんとなく障がいのある子どもが気になっていたのだという。
 
              
 

tiikugangu.jpg 
 
   モンテッソーリ教育の教員の資格もお持ちの長利さんは、モンテッソーリ教育に基づいたおもちゃについての知識も豊富だ。
 
   鮮やかな色彩のおもちゃ、形がはっきりとわかりやすいおもちゃが、子どもたちの感覚の発達を促す。きんたろうひろばにもそんなおもちゃがたくさん用意されている。
 
  ←木製玩具は手ざわりもよい。 
 
              
 

 
おもちゃについての本や、
  障がいについての本も
  用意されている。
 
 
 
 

             
  多くの子どもを見てきた長利さんは、おもちゃ図書館を訪れる親子の心強い味方でもある。 

 
 
 

  shogaijibooks.jpg 

 
            
                   
 

  平成20年度の予定 

 
                    毎月第1日曜
                 バリアフリーデイ    (全ての子どものために)
 
                    毎月第3日曜
  10:00?12:30 スペシャルエンゼルタイム(配慮の必要な子どもの時間)
  13:00?15:30 バリアフリータイム    (全ての子どものために)
 
  *開催している時間中はいつでも自由に出入りでできる。
  *開催場所の確保等で多少の日程の変更もある。
  *住所や名前を登録すると無料でおもちゃの貸し出しも行っている。
 
 

  お問い合わせ
  ボランティアグループ*しずく 長利  TEL/FAX 0175-24-3686
 
  開催場所
  むつ市立図書館 0175-28-3500
 
 

 
            
             
 

  おもちゃ図書館のことは→おもちゃ図書館全国連絡会 

 
 

 
  
            
 

  障がい児の親になるということ?
「大学生ボランティアサークル・テディ」へ進む→ 
 

 
            
 

 
 
  ←「障がい児の親になるということ」トップへ戻る
 

 
  • -
  • -