子育て(得)情報

「あおもり子育てネット」の過去記事を再編集して掲載しています。

障がい児の親になるということ

           
 
 
  障がい児の
  親に
  なるということ
 
 
            
 

 
  障がいのある子の親になって。
 
  育て方がわからない。
 
  どう付き合っていけばいい?
 
  私の人生はどうなるの?
 
  そんな人たちにむけて…
 

 
            
 

 
 

 

   

             
 

  先輩!
  どんな子育てしてきましたか?
      
 

 

 
            
 

 
 

 

   

             
  自閉症の子を理解するまで >>> 
 

  自閉症のたいし君のお母さんにお話を聞きました。
  全国の仲間とつながり、地域の人に助けられ、
  試行錯誤の子育てのお話です。
 

             
  障がいのある子と楽しむ日々 >>> 
 

  出産時のトラブルで脳に障がいを持った、たけひろ君。
  たけひろ君のお母さんの、やってみなければわからないとの信念は
  生まれたときからずっと変わりません。

 

 
            
 

 
 

 

   

             
 

  みんなはこんな時どうしてる?
  仲間ならわかってくれるかな、この気持ち
          
 

 

 
            
 

 
 

 

   

             
   いちえの会?親同士で気持ちを共有しよう >>>   
 

  「障がい児の親の心のケアってないよね。」
  自身の経験から、ピアカウンセリンググループを開くべく、勉強中のグループ。
  私らしい人生のために。
 

             
  サークルくれよん(十和田市小さな森保育園) >>> 
 

  情報交換?井戸端会議?
  笑って何でも話せる安心感は
  保育園、子育て支援センター、療育支援センター、
  全てが連携し、見守られているから。

 

 
            
 

 
 

 

   

             
 

  子どもも私もどんどん外へ
  そんな時のつよーい味方
        
 

 

 
            
 

 
 

 

   

             
   ひかりの岬こどもデイサービスセンター(弘前市) >>>   
 

  地域の学童保育や保育園のかわりに障がい児に居場所を。
  それだけではありません。
  預かって、発達支援して、地域生活も応援します。
 

             
  おもちゃ図書館「きんたろうひろば」(むつ市) >>> 
 

  遊びの機会に欠け、また上手に遊べない傾向が多い障がい児たちに
  遊ぶ場と良いおもちゃを提供する「おもちゃ図書館」。
  その子の発達にあったおもちゃを紹介してくれると共に、
  親子で気軽に遊びに行ける場でもあります。

 

             
  青森県立保健大のサークル「テディ」 >>> 
 

  障がいを持った子どもたちと一緒に遊ぶボランティアサークル
  親は若い力に助けられ
  子どもは大好きなお兄ちゃんお姉ちゃんと遊ぶ、

  楽しいひとときをもらいます。

 

 
            
 

 
 

 

   

             
 

  最後に            

 

 
            
 

 
 

 

   

             
   障がい児の親になるということ >>>   
 

   

 
  • -
  • -