第1話 飲みものの糖分にご注意!

先生こんにちは。遊びに来ました。

今日は暑いですね~

こんにちは。ハルト君もこんにちは。

今何飲んでるのかな?

今日かなり暑いじゃないですか。脱水状態になっても困るので、水筒の中にはスポーツドリンクを入れてます。テレビでも水分補給にいいって宣伝してたから。

もしかして毎日のませてる?

はい。だって、水よりイオンとか体に良さそうじゃないですか。それに、ハルトも水や麦茶よりこっちを飲みたがるし。

シオリさん、そのスポーツドリンクにどのくらい砂糖が入っているか知っていますか?

砂糖ですか。ちょっと酸っぱいから少ししか入ってないんじゃないですか?

この飲み物だと、500mlのペットボトルに約24gの砂糖が入っているのよ。スティックシュガーだと、8本入っていることになるのよ。

そんなに入っているんですか。知りませんでした...。お風呂上がりも飲ませているから...。

お風呂上がりは水かお茶がいいわよ。いきなり変えるのは大変だから、できるところから少しずつ変えていきましょうね。

はーい(^^;)

 

ワンポイント情報

ジュースやイオン飲料などにはどのくらいの糖分が含まれているのでしょうか。

ユミコ先生が例えているように、スティックシュガー(1本3g)に換算してみると、たとえば、

 

乳酸菌飲料(80ml) 5本分
ココア飲料(200ml) 7本分
スポーツドリンク(500ml) 8本分
炭酸飲料類(果汁色)(500ml) 22本以上

 

といったデータがあります。

ジュースに含まれている砂糖の量を知りたい時には、次の式を使ってみてください。

{[内容量]÷[単位量]}× [単位量当たりの炭水化物の量] ≒ 全体の砂糖の量

例えば500mlのペットボトルのジュースのラベルに「100mlあたり炭水化物12g」と書かれていたら、

(500ml÷100ml)×12g=60g

つまり、1本3gのスティックシュガーに換算すると、20本分の糖分が入っているということがわかります。

 

さらに詳しく知りたい方は、次のサイトにGO!!

公益財団法人 沖縄県保健医療福祉事業団
「いきいき健康あいらんど」

※このページの中に『2013秋号(8ページ)「これ一本に・・・スティック砂糖何本分」』という記事があります。

 

厚生労働省
「標準的な検診・保健指導プログラム (別冊)保健指導における学習教材」

※このページの中に「C-16 自分の飲んでいる飲み物からとる糖分の目安」というデータがあります。

 

 

みなさんの声をお聞かせください